届け、頭の中のあなたへ。

心理学・行動分析学・脳科学などに基づいたウンチクを呟くブログ。英語、資格、恋愛、株式。時々旅行。

30日間チャレンジ 第1弾「1ヶ月でTOEIC 900点取得」

 

 

今日はただのブログです。

個人的なチャレンジを書いていきたいと思います。この方法で目標が達成できた場合には、それを勉強法として別記事でご紹介できればと思います。

目次

1.はじめに

TEDの有名なプレゼンテーションに「マット・カッツの30日間チャレンジ」というプレゼンがあります。 

 

www.ted.com

 

ずっとするつもりでいたこと、したいと思っていたことなのに、なかなかやれないでいることはありませんか? マット・カッツは試しに30日間だけやってみてはと言います。この短い軽妙な講演では、目標の設定と達成について考えるための素敵な方法が提案されています。

 

このプレゼンの内容は、Morgan Spurlock (映画監督)の

「30 days」(何かを30日間やってみる企画)

というテレビ番組に、プレゼンターのMatt Cutts氏 (Google社のエンジニア) がインパイアされて様々なことを30日間行った時の体験談です。

 

私はこのプレゼンを聞いて、

 

「これまで達成できなかった目標や、やりたいけどやってこなかったことに、1ヶ月間”魂を捧げる”と思えるくらいに没頭して打ち込んで、様々な目標を達成してみよう」そう思いました。

 

私は2019年度に、30日間チャレンジを12回行い、様々な目標を達成します。

 

2. 30日間チャレンジ第1弾

まずは第1弾として何をしようかと考えたところ、ちょうど1ヶ月後の4月14日(日)にTOEICを申し込んでいました。ですので、

 

1ヶ月後の4月14日(日)

TOEIC L&Rで、TOEIC900を取得します。

 

以前に受験した時のTOEIC IP試験のスコアは765

 

f:id:battle_pianist:20190317224257j:plain

 

スコア900を取得するために、リスニング 70、リーディング 70アップの合計140アップさせます。

 

スコア895の友人に聞いてみたところ「何回やっても満点だと思ってるんだけど、いつも900いかないんだよ」と言っていたので、どうやらTOEICスコア900は満点の感触があって初めて取れるらしい。

 

必要な勉強時間を調べてみたところ、どうやら600時間必要らしい。

30日間で600時間勉強するためには20時間/dayと一見すると絶対不可能な道のりに見えますが、時間の無い中で効率的な勉強法を見つけて達成したいと思います。

 

f:id:battle_pianist:20190317220315j:plain

 

3. 自己分析

 勉強を開始する前に自己分析をしました。

自己分析

私の現状の感覚としての能力は

Part1:全て解答可

Part2:3,4問ミスしている感覚

Part3/4:選択肢の先読みができている時は解けるが、図の問題が苦手

Part5/6:3,4問の回答に自信が持てない

Part7:じっくり読めば満点がとれそうだが、時間を意識して根拠を見つけられないままに選択肢をなんとなくで選択してしまう場合がある

対策 

試験時間が足りなくなりがちな試験は、「自分の回答に根拠と自信を持てるか」が非常に重要だと思っています。

 

例えば、TOEICのReadingパートの場合、

自分の回答に根拠が持てない時に、正解の根拠を探すために問題文を何度も何度も読み返してしまい、結果的に時間が足りなくなってしまったり、曖昧な理由で回答をとりあえず選択し、次の問題に進んでしまったります。

 

それにより、時間をかければ解けるはずだった問題をこぼしてしまいがちです。

したがって対策としては、Part5-7は公式問題集を時間を測って何度も解き、短い時間で回答の根拠を提示できるようになるまで繰り返し解く勉強をしていきたいと思います。

 

4. 対策と教材(問題集/参考書)

 

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金フレーズ」

リスニングとリーディング両方に共通する基礎として、TOIEC 900レベルの単語を習得します。全て暗記します。

 

「TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6」

Part5,6対策として難しめの文法問題集を行います。全て回答できるようにします。

 

「TOIEC L&R テスト 990点攻略」

990を取得するための難問だらけの問題集です。

これも全て回答できるようにします。

 

 「公式 TOEIC Listening & Reading 問題集4」

こちらは時間を測って、時間内に回答の根拠をしっかり持って解き切るために勉強を行うために使用します。

 

5. 学習スケジュール

通勤時間:以下を毎日行い暗記します。

「TOEIC L&R TEST 出る単特急 金フレーズ」

「TOEIC L&R TEST 900点特急 パート5&6」 

 

 自宅学習:1日1パート学習します。(7パート×2回分 = 14日)

「TOIEC L&R テスト 990点攻略」

 

 自宅学習:試験1週間前の週末(4月6日から開始します)

 「公式 TOEIC Listening & Reading 問題集4」

 

Let's do it!